スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『空中庭園』 角田光代

    • 2011.08.08 Monday
    • 22:55
    評価:
    角田 光代
    文藝春秋
    ¥ 530
    (2005-07-08)

    sacchimoniちゃんからの借り本。
    角田さんは「八日目の蝉」以来。
    シリアスな作品が多いイメージだったけど、
    ジャケットのイラストからすると明るい??
    と思ったのが大間違い(笑)

    けっこう黒かった・・・^^;

    最初は、楽しい家庭だなぁ〜なんて思いながら読んでたけど、
    出るわ出るわ黒いものが・・・どんどん。
    「隠し事をしない」という決まりの中、
    みんなで明るく生活しているはずなのに、
    ママにもパパにも子供たちにも秘密がたくさん。

    そんなもんだろうなぁ・・・
    なんて思ってしまうのは冷めてるのかもしれないけど、
    隠し事をしない!なんて無理ですよね〜。
    というか、私はむしろ隠しててほしい派(笑)

    周りから見たら普通に見える家庭でも、
    いろんなことがあるんだろうなぁ。
    「家庭」って複雑なんだなぁ。(他人事みたいだけど)
    夫、妻、子供それぞれ独立してて、
    結局は別々の人間だから、完全にはわからないし。
    でも、隠し事をしつつも、
    それは家族が大事と思う気持ちがあるからこそ・・・という部分も見えて、
    ダメダメ家族とも思えませんでした。
    ただ、このダンナはどうしようもないヤツだ。。

    スポンサーサイト

    • 2013.10.26 Saturday
    • 22:55
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      makikoさん、こんばんは。

      家族ってそこの家族にしかわからないことがたくさんあるんだろうなぁって。
      改めて思ったよ。
      小説のなかの世界の話かもしれないけど、あそこまでだらしないというか、どうしょうもない父親だと案外、子供がしっかりしたりするのかも?なんて思ってみたり(笑)

      角田さんの書く話はミステリー色も含んでて。
      不思議な世界だね。
      • saccchimoni
      • 2011/09/11 10:47 PM
      ☆sacchimoniちゃんへ

      コメントありがと〜♪返事が遅くなってごめんね。
      角田さんの話ってほんと偏ってるように見えるけど実はけっこうリアルなのかも?
      家族それぞれがいろんなことを考えてて、それがあんまりかみ合ってないところがなんだか面白い。。。
      でも、そんなもんなんだろうね〜。
      また面白い本あったらどんどん貸してね!
      • makiko
      • 2011/09/20 10:01 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      ブクログ

      ねこのきもち

      ブログ村

      楽天ブックス

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM