スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『砂漠』 伊坂幸太郎

    • 2011.05.12 Thursday
    • 08:29
    評価:
    伊坂 幸太郎
    新潮社
    ¥ 780
    (2010-06-29)

    読んだのはかなり前ですが、レビューがまだだったので。

    これ、実は伊坂さんの作品の中でも、
    なぜかなかなかページが進まなかったんですよね。
    でも、伊坂ファンの間ではかなり評価が高い作品のようです。

    5人の大学生の青春小説。
    意外と普通の設定だけど、ちょっとした超能力を持った子がいたり、
    ちょっとした事件に巻き込まれたり。
    ストーリー的にはそれほどはまらなかったんですが、
    登場人物(特に西嶋)が変わり者なのに魅力的で、
    心に残る台詞が満載でした♪

    ”俺たちがその気になれば、砂漠に雪を降らすことだって、余裕でできるんですよ。”

    ”あのね、目の前の人間を救えない人が、もっとでかいことで
    助けられるわけないじゃないですか。歴史なんてくそくらえですよ。
    目の前の危機を救えばいいじゃないですか。
    今、目の前で泣いている人を救えない人間がね、
    明日、世界を救えるわけがないんですよ。”

    もう一度じっくりと読んでみたいな。
    そしたら、もっと、良さがわかりそうな気がする。
    とにかく麻雀のシーンがいっぱいあって、
    読んでたらちょっと麻雀してみたくなってきました。

    ”なんてことは、まるでない”(笑)

    スポンサーサイト

    • 2013.10.26 Saturday
    • 08:29
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      ブクログ

      ねこのきもち

      ブログ村

      楽天ブックス

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM