スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『白夜行』 東野圭吾

    • 2012.03.24 Saturday
    • 19:34
    評価:
    東野 圭吾
    集英社
    ¥ 1,050
    (2002-05-17)

    東野圭吾さんの『白夜行』。
    いつか読もうと思いつつ、あまりの分厚さに躊躇してましたが・・・
    とうとう読みました。

    これ・・・すごいですね〜!!
    『容疑者Xの献身』で衝撃を受けましたが、
    それに相当するくらいの衝撃でした。
    もっと早く読めばよかった。

    850ページもあって、登場人物がめっちゃ多いのに、
    どの場面もそれぞれに深い意味があって、繋がってる。。
    途中から少しずつ謎解きされているのに、
    最後の最後までぐいぐい引き込まれました。

    今まで読んだことのない、不思議な小説。
    主人公の雪穂と亮司。
    結局最後まで二人の会話もなく、直接関係を告白することもないんだけど、
    その真相は想像すればわかる・・・という感じ。
    こんなに想像を掻き立てられた物語はないかも。
    いつもは本を読んで感情移入することが多いんですが、
    今回は何を考えてるのか全然わからない(笑)
    それが不気味で怖い・・・。
    決して楽しい話ではないのに、
    何度でも読んでみたいと思ってしまいます。
    しばらく余韻に浸ってしまいました。

    やっぱりすごいわ〜、東野さん。

    ドラマにも映画にもなってますが、
    これが名作と言われるのも納得。

    「あたしの上には太陽なんてなかった。いつも夜。
    でも暗くはなかった。太陽に代わるものがあったから。
    太陽ほど明るくはないけれど、あたしには十分だった。」
    深いわ・・・

    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2013.10.26 Saturday
    • 19:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      私も東野圭吾作品をめちゃくちゃ読んでたのに
      「白夜行」はあまりの厚さになかなか手を出さんかったんやけど
      読んだ時の衝撃ともっと早く読めば良かったという思いは
      makikoと全く同じやったわ(^^;
      (ちなみに、白夜行のレビューもミクシィにあります)
      ほんと、東野圭吾ってすごいと思うわ〜

      あ、次の幻夜は、続きになっとるんやけど
      あんまり期待せずに読む方が◎よ〜
      • ゆきんこ
      • 2012/03/27 9:25 AM
      「白夜行」、私はドラマから入ったんですが、ドラマもなかなか良かったですよ^^
      こちらは亮司と雪穂はガッツリ絡んでますが(笑)
      亮司役の山田孝之クンも良かったけど、刑事役の武田鉄也が怖かった記憶があります;;
      映画はなかなか観る気しないんでよね〜

      「幻夜」もきっとドップリ浸かれると思いますよ^^
      • 明太子
      • 2012/03/31 12:16 PM
      ☆ゆきんこちゃんへ

      レビュー見たよ〜♪ほんと同感です!
      あの分厚さで一気に読ませるってほんとすごいよね。
      「食堂かたつむり」のレビューも見たけど、私も号泣やった!
      東野圭吾ももっといろいろ読みたいわぁ。
      またオススメ教えてね!
      「幻夜」もきっと読むと思うので、
      また読んだらレビューアップするわ〜。
      • makiko
      • 2012/04/01 6:26 PM
      ☆明太子さんへ

      ドラマもよかったみたいですね。
      二人がガッツリ絡むって興味津々・・・
      小説を先に読んだから、どんな感じなんだろう?
      ストーリーは原作どおりなのかな。
      原作もドラマもいいってなかなかないから、めずらしいよね。
      今度借りて観てみようっと♪
      「幻夜」もまだ手元にないけど、読みます!
      • makiko
      • 2012/04/01 6:29 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      ブクログ

      ねこのきもち

      ブログ村

      楽天ブックス

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM