スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『ジェノサイド』 高野和明

    • 2012.01.09 Monday
    • 22:01
    評価:
    高野 和明
    角川書店(角川グループパブリッシング)
    ¥ 1,890
    (2011-03-30)

     2012年の1冊目は、高野和明さんの『ジェノサイド』。
    「2012年の1冊目はこれ!」と年末から決めていました♪

    最近よく買っている雑誌『ダヴィンチ』の特集でも、
    BOOK OF THE YEAR 2011 の総合ランキング7位。
    このミステリーがすごい!2012年版では1位!
    本屋さんでもずっと気になってて・・・
    単行本だけど年末に思い切って購入。

    かなり分厚いし、内容も重たそうなので、
    読むのに時間かかるだろうなぁと思いましたが、
    結局3連休で寝る間を惜しんで一気に読んでしまいました。

    感想は、すごかった・・・!の一言。

    なんというか・・・ほんとにハリウッド映画を観ているような感じ。
    内容は、新人類(人類の進化系)の出現による人類滅亡を恐れた
    アメリカ政府が、あらゆる権力・武力を利用してその抹殺に動くというお話。
    そして、新人類を助けようとする傭兵たち、人類学者、
    そこに知らぬ間に関わることになる薬学の研究者(大学生)研人。
    いろんな人が徐々に繋がって謎が解けていくので、先が気になる気になる。

    ただ、専門用語がめっちゃ多い!
    特に薬学系の用語がすごい細かくて、正直さっぱりわかりませんでした。
    そういう専門書か!?って言うくらい細かい。
    小説家ってすごいなぁ・・・と改めて感心しました(笑)

    無意味な戦争やジェノサイド(大虐殺)を繰り返すのも人だけど、
    危険を冒してでも純粋に人を助けようとするのも人。
    気分が悪くなるような描写も多かったけど、最後は爽快でした♪

    ★5つとしたいところだけど、専門的な細かい描写に気をとられて、
    思いっきりストーリーに浸れなかったので、★4つ。(笑)
    でもすっごくオススメです!読んでよかった。

    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト

    • 2013.10.26 Saturday
    • 22:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      う〜〜〜ん。ますます読みたくなってきた(笑)
      ずっと前から図書館で予約してあるんだけど、未だ回ってきません。。。
      あと何番目くらいかな〜と、図書館のHP覗いてみたけど、
      最近パソコンをリカバリーしてしまって、図書館のパスワードが分からなくなってしまい、検索できなくなってしまった><

      専門用語が多いのは私もチョット苦手です^^;
      でも早く読みた〜い!
      • 明太子
      • 2012/01/11 10:06 PM
      あけましておめでとうございます。
      今年もよろしくお願いしますね☆

      「ジェノサイド」評判いいですよね。
      私も読みたくて、図書館にて順番待ちしてたのですが
      ついに、届きました〜☆
      今から読むのが楽しみです。
      maki、おはよ。
      読んだんだね〜。
      すっごい話題になってて、あ〜、でも難しいそうだわ、あたしの頭では難解だわって思ってましたぁ。
      いずれまわってくるのかも?だけど・・・今、借りてる本もあるしなぁ。
      とはいいながら、待ってま〜す。

      ダビィンチも買ってたね。
      昔は買ってたけど、今は立ち読みばっかだなぁ。
      なんかいい情報あったら教えてね〜。
      • sacchimoni
      • 2012/01/15 9:31 AM
      ☆明太子さんへ

      私も専門用語多いのは苦手です^^;
      真剣に考えるとはまるので(考えてもわからない。笑)、
      さらっと流すのがいいと思います!
      でも、本当にすごかったです・・・いろいろ考えさせられました。
      一気に読んでしまったので、またいつか再読したいです。
      図書館の予約早く回ってくるといいですね〜。
      • makiko
      • 2012/01/15 7:06 PM
      ☆ゆきさんへ

      あけましておめでとうございます♪
      こちらこそ今年もよろしくです☆
      ジェノサイド読んでるんですね〜。
      文系の私にとっては薬学の部分とか難しい部分はありましたが、
      ストーリーはわかりやすくて、一気読みでした。
      また、レビュー楽しみにしてます!
      • makiko
      • 2012/01/15 7:15 PM
      ☆sacchimoniちゃんへ

      これはなかなか読み応えあったわぁ。
      私も最初は「重そう・・・」と思ったけど、読み始めるとはまったよ。
      このまま映画になりそうな感じ。
      分厚くて重いので電車で読むのは向かないかもしれないけど、
      よかったら送るよ〜。

      ついでにダヴィンチも♪

      今年もいろいろ貸してね〜!
      • makiko
      • 2012/01/15 7:22 PM
      maki、こんばんは。

      ありがとう。
      金曜日の夜中?
      土曜日の朝?
      読み終わりましたぁ。
      何してても気になって気になって仕方なくて、満員電車のなかでも必死で読み続けましたぁ。
      とにかく、みんな幸せになって!!途中からそんな気持ちでいっぱいになったよ。
      恐ろしい世界だわ。
      今でも世界のどこかで何かが起こってるかもしれないね。

      どんだけ重くても(本自体の重さも含めて(笑))、頑張って持ち歩くし、またオススメあれば貸してね〜
      ☆sacchimoniちゃんへ

      早かったね〜!かなり重いから読み始めるのも躊躇するよね。
      でも、すっごくオススメだったので、
      読んで楽しんでもらえてよかった♪
      私も高野さんって「ジェノサイド」ではじめて知ったけど、
      すごいスケールの大きな作品を書く人だよね。
      ほかも読んでみたいと思ってます。
      読んだ本また回すね〜。

      あ、本日sacchimoniちゃんからの借り本も受け取りました。
      ここで報告。申し訳ない(汗)

      読むの楽しみ♪♪
      • makiko
      • 2012/04/10 11:29 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      ブクログ

      ねこのきもち

      ブログ村

      楽天ブックス

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM