スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『7人の敵がいる』 加納朋子

    • 2012.06.03 Sunday
    • 00:02
    評価:
    加納 朋子
    集英社
    ¥ 1,470
    (2010-06-25)

    小学校のPTAのお話ということで、
    まさに今!PTA活動ど真ん中の私としては、読んどかないと!

    主人公の陽子は小学生の子供を持つ雑誌の編集者。
    バリバリのキャリアウーマン。
    ・・・その時点でちょっと私とは違うけど(笑)

    PTAの大変さは、そのまんま!だと思いました。
    小学校に行くと楽になるという話はありますが、ほんとに全然違う!
    PTA・学童・子ども会・・・いろんな活動が次から次へと出てきます。

    今年もPTA役員をやっていますが、大体会合は平日なので、
    子どもたちだけで夜留守番をさせて、
    「ご飯食べて、その後ちゃんとお風呂入っててね!
     遅かったら9時になったら寝てね!」と言って出かけてます。
    学童はもっと遅くて、役員決めのときには夜中になることも・・・
    私も子どもたちも慣れてきたけど、
    そもそも、それって本末転倒じゃないの!?と何度思ったか。

    「仕事してるので・・・」「ダンナが単身赴任でいないので・・・」
    なんて言い訳もできないし。
    忙しくてもやってる人はやってますしね〜。

    なんでもお金で解決しようとする陽子には共感できない部分もあったけど、
    「父親も参加すべき」という意見は大賛成!!
    そもそも、会合に出てくる人の9割は女性。
    こんな状態だから、父親が出てきたら居心地は悪いし、
    面倒な役を押し付けられるし・・・まさに、そのとおり。
    うちのダンナも学童の保護者会に昔1回だけ出てもらったけど、
    「もう二度と出ない」と言ってました(笑)

    まぁ、ママ友達も増えるし、確かにいいこともあるけど、
    週3日も4日も会合が重なったとき、
    「もういやだ〜っ!!」と愚痴ろうとダンナに電話したら、
    「オレ、今飲んでるとこ♪」とほろ酔いな感じで言われると、
    切れてしまいそうにはなります(笑)←その前に電話切るけど。

    ほんと、もっと楽にできないのかなぁ。
    学童はそんな活動に疲れて今年は退所しましたが・・・
    ちょっと楽になったと思ったら、サッカーのほうも徐々に忙しくなりそうです。
    まぁ、そんな生活も後で考えたら充実してたなぁと思うのかも?
    子どものためと思ってがんばるしかないですね!

    主婦&母としての苦悩が、なかなかリアルで面白かったです♪




    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    ブクログ

    ねこのきもち

    ブログ村

    楽天ブックス

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM