スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『猫鳴り』 沼田まほかる

    • 2011.11.04 Friday
    • 22:53
    評価:
    沼田 まほかる
    双葉社
    ¥ 550
    (2010-09-16)

    沼田まほかるサン。初めて読む作家さんです。

    どこかで評判が良いのを見て、
    読んでみたいなぁと思っていたら、
    タイトルが「猫鳴り」という本を発見!
    これは私にとってもすごく旬だわ♪
    と読み始めたのですが・・・

    最初のほうがかなり暗〜くて、少し残酷で、
    読むのがつらくなってしまいました。
    これが沼田ワールドなんでしょうか??
    猫好き、動物好きには、ちょっと辛い描写があるかも。

    ただ、猫(モン)を通して、
    人間の”生き方”と”逝き方”みたいなものをジワジワと教えてくれる、
    国語の教科書に出てきそうなお話だなぁと思いました。
    最後はとても悲しいけど、ちょっと温かい気持ちになりました。
    動物が教えてくれることっていろいろありますね〜。

    沼田さん、名前がちょっと変わっているので、若い方かと思っていたら、
    60代くらいの方らしいですね。



    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    ブクログ

    ねこのきもち

    ブログ村

    楽天ブックス

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM