スポンサーサイト

  • 2013.10.26 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    『夜行観覧車』 湊 かなえ

    • 2013.01.20 Sunday
    • 23:58

    ドラマにつられて買ってしまいました。
    湊さんの本は、ドロドロしてて嫌だなぁ~と思いつつ、
    ついつい手にとってしまうんですよね。

    高級住宅地に住むエリート家族とちょっと背伸びして引っ越してきた家族。
    そこで起こる殺人事件とそれを取り巻く人間関係のお話。
    やっぱりドロドロ・・・家庭崩壊・・・反抗期・・・
    こわっ!と思いつつも、あっという間に読んでしまいました。

    さすがに殺人はないにしても、
    家庭内暴力やエリート家族が抱える問題なんかは、
    けっこうあるんだろうなぁ。。
    やっぱり背伸びはダメだね。
    身の丈にあった生活と子どもに過度な期待をしない!
    それが一番(笑)

    しかし、子どもの反抗期ってこんなに大変なものなのか!?
    と思うとちょっと怖いなぁ。
    ドラマを娘と観ていたら、すごい真剣に観てた・・・
    ドラマは原作とちょっと違うところもあるけど、
    なかなか面白いですね。

    最後はどうなるのかわからないけど、
    原作は読後感はよかったです。
    (湊さんの作品にしてはめずらしく)

    にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
    にほんブログ村

    『往復書簡』 湊 かなえ

    • 2011.07.23 Saturday
    • 20:49
    評価:
    湊 かなえ
    幻冬舎
    ¥ 1,470
    (2010-09-21)

    『告白』を超えるものを期待しつつ、
    それはないだろうなぁ〜と半分諦めつつ、
    それでもついつい手にとっちゃう湊さんの本。

    『往復書簡』を読んでみました。
    「十年後の卒業文集」
    「二十年後の宿題」
    「十五年後の補習」の三話が収録されてます。
    全部手紙というのは新鮮でした。しかも、全部謎が隠れてる。
    それを考えながら読むのがミステリー好きとしては楽しいのですが、
    今回はそんなに謎は深くなかったような・・・

    「十年後の卒業文集」 は、女子ならではの微妙なやりとりが、
    ざらざらしてて気持ちが悪い・・・
    これも湊さんらしいといえばらしいのでしょうが、ちょっと苦手でした。

    「二十年後の宿題」 と「十五年後の補習」は、
    ちょっとあったかい部分もあって、ほっとしました。
    どれも最後の最後に、深読みさせる一文があるのが「らしい」。

    ネタばれになってしまうのであまり書けないけど、
    「二十年後の宿題」の最後の手紙の差出人は、
    あの人なのか?それともあの人なのか?よくわからず。。
    そして「十五年後の補習」の最後におばさんが連れてきたのは・・・?
    あの人であってほしいなぁ・・・
    はっきりとは書いていないけど、
    たぶんハッピーエンドなんだろう♪と思える終わり方はよかった。

    『少女』 湊かなえ

    • 2011.06.14 Tuesday
    • 23:14
    『告白』に続く湊かなえさんの二作目。

    遺書から始まるダークなお話でした。
    少女が二人も揃って「人が死ぬ瞬間を見てみたい」と思うところが、
    あり得んやろ〜とは思いつつ・・・
    ものすごく読みやすいので一気に読み終わります。
    登場人物は見事なくらいに歪んだ人だらけ。
    そして、みんなどこかで繋がってる。
    (ちょっと繋がりすぎかも。笑)

    病院に入院している二人の少年とのやり取りだけは、
    ちょっと人間味があってほっとしましたが、
    最後のトリックは読めませんでした。
    そこで終わりかと思いきや、
    最後の最後でもう一つブラックな結末。
    遺書で始まって遺書で終わる。
    湊さんの落とし方はやっぱりダークだなぁ〜と改めて思いました。

    でも、『告白』の方が断然面白かった。
    そのせいで期待しすぎたかな。


    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    ブクログ

    ねこのきもち

    ブログ村

    楽天ブックス

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM